A la carte
琉球芸能を お好み(アラカルト)

沖縄の”逸品”を味わう、おもてなしの舞台

いらっしゃいませ!本日のメニューは、”歌三線の宮廷風””海の香りの雑踊””エイサーの元気仕立て”…この島自慢のスペシャリテが揃う、おいしい舞台のはじまりです!琉球芸能ソムリエが自信をもっておススメする歌と踊りのご馳走で至福のひとときを。本物を受け継ぐキャスト達がお届けする逸品を、ゆっくりとお楽しみください。

こんな人におすすめ

初心者でも楽しめる古典芸能を観てみたい。もともと沖縄芸能に興味があったけど、きっかけがなかった。知識を得ながら、分かりやすく鑑賞したい。

来場者の感想

10代 女性

指先まできれい。

30代 女性

沖縄の芸能は拝見するたびに新しい発見があります。この舞台はピカイチでした。

40代 女性

解説があってとてもわかりやすくよかった。
会場と一体感あり、素晴らしかった。

見どころ


琉球芸能ソムリエの
本日のおすすめは?

球芸能ソムリエ・鈴木耕太氏(1/29)及び賀数仁然氏(1/30)による解説を添えた舞台。

演目の見どころや、思わず「へぇ~」と言ってしまうような豆知識など、琉球芸能研究者である鈴木氏、琉球歴史文化研究所の賀数氏の二人による独自の視点からの解説が楽しめます。はじめての方にはもちろん、琉球芸能ファンの方も、より一層舞台を楽しめること間違いなし!

“アラカルト”で楽しむ!
琉球芸能の世界

ラカルトとは、「あらかじめ決められたコース料理でなく,一品ずつ注文できる料理」のこと。

「a la carte」は約1時間の上演時間の中に、琉球芸能のおいしいところがギュッと詰まった舞台です。

古典舞踊・雑踊・空手舞踊・エイサー・組踊・古典音楽・民謡・・・幅広い琉球芸能メニューの中から、琉球芸能ソムリエ厳選の、琉球芸能をおいしくテイスティング!

“一流”の琉球芸能に触れる

軽に見に来れる舞台「a la carte」。でも、作品内で上演される琉球芸能は全て“本物”。国立劇場で見るものと変わりません!

何百年も受け継がれてきた琉球芸能の伝統と技が間近で見られるチャンス!

毎日おいしい!
日替わりメニュー

2日間公演、演目内容は毎回違うアラカルトメニューをご提供いたします。

毎日来ても楽しめる日替わりメニュー!

スケジュール


2022年1月末の公演になります

昼の部/夜の部がございます。1日2回公演。

  • 土曜 昼の部
  • 2022年1月29日(土)
  • 【開演時間】
    13:00~14:00
    60分公演
  • 【演目内容】
  • 公演内容が決まり次第、告知いたします。
  • 土曜 夜の部
  • 2022年1月29日(土)
  • 【開演時間】
    17:00~18:00
    60分公演
  • 【演目内容】
  • 公演内容が決まり次第、告知いたします。
  • 日曜 昼の部
  • 2022年1月30日(土)
  • 【開演時間】
    13:00~14:00
    60分公演
  • 【演目内容】
  • 公演内容が決まり次第、告知いたします。
  • 日曜 夜の部
  • 2022年1月30日(日)
  • 【開演時間】
    17:00~18:00
    60分公演
  • 【演目内容】
  • 公演内容が決まり次第、告知いたします。

チケットについて

一般 ¥2,500

高校生以下 ¥2,000

発売日、購入方法は作品によって異なります。詳しくは、下記の「チケット購入はこちら」をご確認ください。

会場について

テンブスホール/てんぶす那覇 4F (国際通り近く)